外資系IT、米国MBAを経て中高生のリーダーシップ教育を始めたワケ – 2021年10月10日開催 –

    ■Share Ur Story x Professionalsとは
    多様な人々、価値観に触れる環境の創造を目指すU Shareのコア・プログラムの一つとなります。U Share住人をはじめとするオーディエンスのロールモデル足り得る社会人のスピーカーの方々から自身のこれまでをシェアして頂き、学生に見聞や視座、ネットワークを拡げる中で一歩踏み出す勇気を持ってもらうことを主眼としています。
    下記のフォームより各項目にご記入の上ご応募下さい。

    ■イベント内容
    イベント名:Share Ur Story x Professionals
    開催日:2021年10月10日(日)11:00 am
    開催場所:オンライン
    Topic:外資系IT、米国MBAを経て中高生のリーダーシップ教育を始めたワケ
    Speaker:Meg Takada
    参加者:どなたでもご参加可能です。
    言語:英語

    2021年10月10日(日)11:00 amに、Share Ur Story x Professionalsを開催しました。

    外資系IT企業で働き、現在はリーダーシップコーチとして働いている高田メグさんをお招きし、彼女のストーリーをシェアしていただきました。”Just do it”(とりあえずやってみること) “Take risks”(リスクを恐れないこと) “Find your life-long community”(生涯続く関係を見つけること)という3つの重要なメッセージを軸に、参加者に多くの学びを与えてくださりました。セッション終了後は、参加者がたくさんの質問を高田さんに投げかけ、議論し合う時間がありました。

    ■Speaker’s profile

    Meg Takada

    2008年 洗足学園高等学校卒業
    2012年 慶應義塾大学 総合政策学部卒業
    高校時に長期の米国留学を経験。大学では競技チアリーディング部に所属。新卒で外資系IT企業に入社。
    2017年 ハーバード経営大学院に進学。2019年にMBA取得、卒業。(フルブライト奨学生・神山財団第5期奨学生)

    ハーバード流LEADERS BOOTCAMP代表・主任講師を務め、200名以上の指導経験を誇る。学校への出張授業や講演活動を行い、400名以上の中高生・大学生向けに指導を行う。


    下記のフォームより各項目にご記入の上ご応募下さい。

    ※メールツールのフィルタリングによって、迷惑メールフォルダへ振り分けられる可能性が考えられます。
    フォーム受付確認メールが届かない場合、info@u-share.comまでご連絡ください。

    応募の受付は終了しました。

    関連記事

    PAGE TOP